1. トップ
  2. 観光情報

観光情報

山形屋周辺おすすめの観光情報

ご家族で、友人同士で、カップルで、
楽しい旅の思い出ができますように

テーマ別におすすめの観光情報をご案内いたします

当館から少し足を伸ばせば雄大な自然や
文化が感じられるスポットがいっぱい!
是非、チェックしてくださいね!
  • 自然を楽しむ!

    • 一度は行きたい! 小坂の滝めぐり

      「岐阜の宝もの」認定第1号の“小坂の滝めぐり” 御嶽山ろくの飛騨側は、豊富な雨量と 落差の大きい渓流と森林からなり、そのため5m以上の滝が200ヶ所余りあります。中でも“日本の滝百選”の一つ「根尾の滝」を始め、初級4コース、中級5コース、上級5コース合わせて14の滝めぐりコースがあります。
      初級コース以外はガイドがご案内いたします。

      下呂市小坂町落合
      山形屋からの所要時間:車で約40分

      お問合せ先:飛騨小坂観光協会
      TEL 0576-62-2570  FAX 0576-62-2577
    • 清流馬瀬川で、 自然をまるごと楽しむ

      馬瀬の中心を南北に流れる馬瀬川で育った天然鮎は、味・香りともに絶品で「全国利き鮎グランプリ」を獲得。その決めては、やはりキレイな水と空気です。のんびり散策するも良し、川下りや沢登りを楽しむも良し。澄み切った水に触れることで、身も心も癒されます。
      豊かな自然と水に恵まれ「全国水の郷100選」「全国水源の森100選」「平成の名水100選」に選ばれています。

      下呂市馬瀬地域
      山形屋からの所要時間:車で約40分
    • 五感で楽しむ大自然、 巌立峡

      岐阜県の指定天然記念物である「巌立」は、御嶽の溶岩でできた日本一の溶岩流の断片。約5万4千年前の大噴火によってできた、高さ72メートル・幅120メートルもある柱状節理の大岩壁は圧巻。その周囲では、春の新緑、秋の紅葉とそれぞれ趣のある散策が楽しめます。
      真正面から眺める巌立の存在感には、圧倒されるほかありません。
      対岸にある「がんだて公園」には展望台、売店、駐車場などが整備されているので、自家用車で気軽に立ち寄ることができます。巌立は見たことがあるという方は、周辺の滝めぐりに足をのばしてはいかがでしょうか。
    • せせらぎの散歩道 「湯のまち雨情公園」

      阿多野谷を上流へ進んで行くと、清流沿いで散歩を楽しむ人々を目にします。「湯のまち雨情公園」は四季を通して川のせせらぎが気持ち良く、園内の遊歩道は人気の散歩コース。温泉巡りの途中、自然豊な景観を眺めながら野鳥の声を聞きホッと一息つける癒しの空間です。
      しっかりと整備された遊歩道沿いには、しょうぶ池、滝、噴水などがあり、秋は紅葉、春は桜、夏は新緑と移り変わる四季を引き立てます。子ども向けの遊具もあって、夏には水遊びもできるので、親子での利用もオススメ。ぜひ、山形屋から足を伸ばして、のんびりとお過ごしください。

      下呂市森
      山形屋からの所要時間:車で約4分
      入園自由 駐車場無料(50台)
    • 苗代桜が魅せる 「幻想二重奏」

      下呂温泉が「幻想二重奏」と称し、自信をもってお届けする苗代桜のライトアップ。夜19時〜21時の間、幻想的な風景が広がります。
      「苗代」とは、稲の苗を作るための田んぼのこと。苗代桜の名前の由来は、里人たちがその美しい桜の開花を待って苗代の準備を始めていたことからきています。そのため、付いた別名が「暦桜(こよみざくら)」。岐阜県指定天然記念物にもなっており、樹齢約400年の二本の桜が放つ風格に圧倒されます。

      下呂市和佐567
      山形屋からの所要時間:車で約30分
      駐車場:協力金300円
    • 350本の桜が魅せる 飛騨川公園

      飛騨川公園は益田川の河川敷に広がる、広さ約7万平方メートルの大型多目的公園。お花見に行くと、立ち並ぶ桜の木の数に驚かされます。その数、なんと350本。快晴の日には青い空と緑の芝生に、桜のピンクが色鮮やかです。家族連れが多く訪れ、満開の桜の木に囲まれて元気に遊ぶ子どもたちの声で、いっそう華やぎます。
      飛騨川公園は、日本グラウンド・ゴルフ協会認定のグラウンドゴルフコースやサイクリングコースなどが整備された施設。広大な芝生広場があり、桜が見える景観の中でスポーツを楽しめるので、特に春先は人気を集めています。

      岐阜県下呂市萩原町上呂2250-1
      山形屋からの所要時間:車で約15分
    • もみじ寺「玉龍寺」で 紅葉散策

      100本以上ある5種類のもみじが境内を鮮やかに染め上げる様子から、別名「もみじ寺」と呼ばれ親しまれてきた玉龍寺。色彩豊かな紅葉と落ち葉で、お寺全体が包まれているかのよう……。下呂温泉で有名な紅葉地、温泉寺に並ぶ紅葉の名所で、毎年多くの人々が訪れ散策を楽しみます。
      金森宗和作の庭園は、京都より移植されたもみじが庭を飾り、お寺の静かな雰囲気に彩りを与えています。趣きある建物と大きく育ったが紅葉が鮮明なコントラストをつくり出し、その情景には圧倒されるばかり。平安時代の高僧「恵心僧都」による如来像や、 貴重な左巻きの榧の木など、多数の市指定文化財も保存されています。

      下呂市金山町中切1545
      山形屋からの所要時間:車で約45分
      拝観無料 公開時間:9時〜16時
    • スロードライブコース 中山七里

      下呂市三原地内から金山町までの間は、美しい自然とユニークな形の自然岩で形成され、四季の景観に富んだ景勝地として知られています。秋は紅葉、春は桜、夏は新緑など、四季折々に変化する山々の表情が楽しめる素晴らしい場所で、スロードライブコースに最適です。
      飛騨川に架かる帯雲橋から金山町の境橋までの28キロは、飛騨木曽川国定公園に指定されています。他方面からお越しくださる方のドライブコースにも最適で、紅葉は市街地よりも鮮やかな発色を放っているように感じます。春から初夏にかけて岩の間に咲く、可憐な岩つつじも一見の価値あり。

      下呂市三原〜金山
      山形屋からの所要時間:車で約20〜30分
  • 観て楽しむ!

    • 花火と音楽のハーモニー 下呂温泉花火ミュージカル

      毎年多くの人々が楽しみにしている下呂温泉花火ミュージカルは、下呂市の代表的なイベントのひとつです。さまざまな音楽に合わせてテンポ良く打ち上げられる花火が下呂の町を明るく彩り、あなたにとっての特別な思い出を作ってくれるでしょう。
      華麗な花火ミュージカルには「夏公演」と「冬公演」があります。夏公演は「下呂温泉まつり」の最終日を壮麗に飾り、冬公演は「恋人たちの冬花火」をテーマにして、12月に数回にわたり開催。夏公演はご家族やお友だちとワイワイ、冬公演はご夫婦やカップでしっとり、素敵な時間をお過ごしください。

      下呂大橋上流にて打ち上げ(予定)
    • 温泉街を鮮やかに彩る 冬の下呂温泉 花火物語

      温泉街を色とりどりの光で染める「冬の下呂温泉 花火物語」。澄み渡った冬の空気の中、辺りを真っ白に覆った雪があちらこちらでスクリーンとなって、花火の光を反射させる風景は幻想的です。下呂温泉街から見上げる花火は、風情ある旅のひとコマとなるでしょう。
      花火物語の人気の秘密は、季節のイベントに添ったコンセプトの花火が見られること。例えば、1月は「迎春」や「成人式」。2月は「節分」や「バレンタイン」。3月は「ホワイトデー」や「旅立ち」。毎回違った演出で、旅のときめきをますます高めてくれます。

      1月~3月の毎週土曜日開催 20時30分より10分間(予定)
    • 写真:岐阜県観光連盟HPより

      世界最大級のバラ園 花フェスタ記念公園

      花フェスタ記念公園は平成7年に開催された花の博覧会「花フェスタぎふ」の会場を整備し、オープンした県営の都市公園です。 ナゴヤドームおよそ17個分(80.7ha)の広大な敷地に、約7,000品種30,000万株のバラが植えられた世界最大級のバラ園です。
      他にも「花のミュージアム」、「花の地球館」、園内を一望できる高さ45mの「花のタワー」、屋外イベントホールなどの様々な施設を備えています。大人から子供までが楽しめる「花のテーマパーク」です。

      岐阜県可児市瀬田1584-1
      営業時間 9:00~17:00(最終入園16:30)※季節により変更あり
      入場料 通常 大人520円 春・秋バラまつりの期間は1,000円
      高校生以下は無料
      山形屋からの所要時間:車で約1時間30分
  • 歴史を楽しむ!

    • 古き良き日本の原風景、 下呂温泉合掌村

      昔ながらの懐かしい風情に誘われた人々でにぎわう「合掌の里」。白川郷から移築された国指定重要有形民俗文化財「旧大戸家住宅」を中心に、10棟の合掌造りで集落を再現しています。里の中には四季折々の山野草が咲き、特に冬、茅葺き屋根に音もなく雪が降りつもる景色は格別。農具や民具などを展示する民俗資料館では、合掌集落の生活文化を身近に感じられます。
      また、さまざまな陶器に絵付けできる「斐騨陶房」、和紙で絵漉きができる「漉倉」などの工芸体験もおすすめ。

      下呂市森2369番地
      山形屋からの所要時間:車で約5分
      大人(高校生以上)800円、小人(小・中学生)400円
      ※山形屋にて割引入場券販売あり(大人の)
    • 縄文・弥生時代を体験 下呂ふるさと歴史記念館

      下呂ふるさと歴史記念館は、飛騨地方の古代から現代までが展示してある、大人も子どもも楽しめる施設です。敷地内には記念館の他に公園と保存館もあり、総合型博物館として親しまれています。歴史を知ってからその暮らしぶりを見れば、新鮮な驚きを感じられるでしょう。
      記念館では、ミニチュア土器や勾玉を作る縄文体験ができます。選べる3つのコースは「ミニチュア縄文土器作り」「古代アクセサリー作り」「縄文土製品作り」。ぜひ体験まで充分に楽しんでください♪

      岐阜県下呂市森1808−37
      山形屋から車で約10分
    • 温泉街の眺望に癒される、 下呂温泉を見守る温泉寺

      古い建物が建ち並び、趣きある下呂温泉街。見どころいっぱいの中ぜひ訪れたいお寺が、昔から親しまれている「温泉寺」。その歴史は古く、寛文11年(1671年)に建立されました。江戸時代の湯治客が納めた絵馬が今でも本堂に数多くあり、当時からの賑わいを残しています。
      173段の石段を登った先から見える、温泉街の落ち着いた眺望には心癒されます。
      毎年行われている温泉寺周辺の紅葉ライトアップ。闇夜に映し出される鮮やかな紅葉をお楽しみください。期間中は「もみじ足湯」が特設され、寒さを癒しながら紅葉を眺めることができます。

      岐阜県下呂市湯之島680
      山形屋からの所要時間:徒歩約10分
      拝観無料 公開時間:日没まで
    • 古代の歴史に親しむ 金山巨石群

      10メートルを超える巨大な岩がいくつも集まっている様は、まさに圧巻。ここ「金山巨石群」は「岩屋岩陰遺跡巨石群」「線刻石のある巨石群」「東の山巨石群」の3つの総称。縄文時代に作られたにも関わらず、太陽カレンダーとして正確に時を測る機能を持つといわれています。
      この金山巨石群は、周辺の発掘調査で約8,000年前の土器や石器が発見されたことから、世界最古の遺跡と考えられ、最強のパワースポットとしても知られています。精度がとても高いことも手伝い、日本で最初に考古天文学的調査が行われました。
      古代の人々の知恵に触れて、いにしえに想いを馳せてはいかがでしょうか。

      下呂市金山町岩瀬字高平
      山形屋からの所要時間:車で約1時間
    • 夫婦杉と伝説 重要文化財 久津八幡宮

      国道のすぐ脇にあるとは思えないほど、静かな空気をまとった久津八幡宮。約1,600年も前に創建されたと伝えられ「飛騨の二の宮」として広く信仰を集めています。本殿・拝殿ともに国の重要文化財に指定されており、中世の代表的な建築様式を現代に伝えています。
      ここにある大きな夫婦杉。本殿に近い方を雄杉、お祓い所に近い方を雌杉といい、樹齢は1,200年以上。その樹周りは12.5メートルもあり、ともに国の天然記念物に指定されています。

      下呂市萩原町上呂2345-1
      山形屋からの所要時間:車で約20分
    • 画像:八百津町観光協会

      人道的功績を称えた記念館 杉原千畝記念館

      杉原千畝は、人道的な立場に立ち、ユダヤ人難民約6,000人に日本通過のビザを発給し尊い命を救いました。「杉原千畝記念館」は、その功績を称える施設です。建物は岐阜産の檜材を使用した伝統構法で作られ、異境の地リトアニアと生誕の地八百津の文化差異を表現し、時空を超えて千畝の遺徳を柔らかく包みこみます。
      「杉原千畝記念館」には、彼自身の展示物だけではなく、ナチス・ドイツから逃れることのできたユダヤ人が、「命の次に大切」と語る『命のビザ』も展示されています。
      千畝が発給した『命のビザ』によって、助かった人々の命の軌跡『ユダヤ人の足跡』を石板にされています。
      杉原千畝が生まれ育った、自然豊かな土地に立つこの記念館で、命や平和について考えてみてはいかがでしょうか。

      加茂郡八百津町八百津1071
      山形屋からの所要時間:車で約1時間半
      大人300円、小人100円
  • 文化を楽しむ!

    • 下呂発温泉博物館で 実験&体験!

      温泉を科学と文化の両面から紹介する「下呂発温泉博物館」。普段何気なく入っている温泉ですが、ここに行けば「なぜ濁っているの?」「なぜ温かいの?」といった疑問が解決するかもしれません。分かりやすい展示と実験コーナーで、大人も子どもも楽しんで学ぶことができる博物館です。
      館内には、温泉の湧き出す仕組みや泉質・効能などのほか、温泉の発見伝説や温泉番付など、興味深い資料が展示されています。それまで知らなかった温泉の秘密を、知ることができるかもしれません。
      足湯コーナーもございます。

      下呂市湯之島543-2
      山形屋からの所要時間:徒歩3分
      大人400円/小人200円
    • 杜氏の技を知る 天領酒造

      凛と澄んだ空気 、整然と並ぶタンク。その中で静かにゆっくりと発酵したもろみから、すっきりとした味わいのお酒が造られます。ここ「天領酒造」は、米と水にこだわり、杜氏が魂を込めて日本酒・焼酎を醸造。古く江戸時代から市民に親しまれている老舗です。
      酒蔵見学も年中無料で行っておりますので、ぜひ行ってみてはいかがですか。

      酒蔵見学は土曜、日曜、祝祭日、年末年始、お盆以外の毎日
      見学時間:午前10時から午後4時まで
      所要時間:約30分~1時間

      下呂市萩原町萩原1289番地の1
      山形屋から車で約20分
    • 下呂の人々が集う、 いでゆ朝市

      「下呂温泉合掌村」の入り口付近で開催される「いでゆ朝市」は、地元の人たちが特産品を持ち寄り平成12年に開店。 規模は小さいながらも、市全体が活気にあふれています。開催日には、掘り出し物や産地直売の特産品を探して、お買い物を楽しむ人々が町の内外から集まります。
      買い物はもちろん、地元の人とのおしゃべりも楽しみのひとつ。現地で話してみて初めてわかる「お得情報」も聞けるかもしれません。下呂のみなさんが、自分の手で自慢の商品を売っているので、普通の土産物屋では見つけることができない「下呂ならでは」の特産品に出会うことができますよ♪

      下呂市森2369
      山形屋からの所要時間:車で約10分
      開催時間:8時〜正午頃
      荒天を除き3月〜11月
  • 下呂温泉山形屋おすすめスポット

    • 本格派コーヒー専門店「緑の館」

      山形屋から国道41号線を高山方面に10分ほど走ると、この辺りでは珍しいコーヒー専門店「緑の館」があります。アンティークな雰囲気の店内には、年代物の時計や楽器、スピーカーなどマニア注目の品々が展示してあります。

      コーヒーメニューは選ぶのに迷うほど数多くあり、天皇陛下にお出ししたものもあるんです! すべて自家焙煎したコーヒー豆を使用し、一杯一杯丁寧に入れてくれます。その他、紅茶やソフドリンクなどのメニューも豊富。パンメニューも人気で、なかでも「リングトースト」は大人気。丸いパンの中身がくりぬいてあり、そこに様々なトーストが入ります。量が多いので、二人で食べるのがオススメ!

      【住所】下呂市萩原町花池125-1
      【TEL】0576-52-3220
      【営業時間] 8:00〜18:30(18:00オーダーストップ)
      【定休日】木曜日(祝日の場合は翌日)
      【山形屋からの所要時間】車で約10分
    • カフェ「ジークフリーダ」

      山形屋から馬瀬へ向かう途中、萩原町にある洋菓子カフェ。店名の「ジークフリーダ」は、店主がオーストリアでの修行中にホームステイさせてもらっていたお宅のおばあちゃんの名前なんだそう。欧州の片田舎を思わせる外観で、内装もセンスがよく、目をひかれる雑貨が大人心をくすぐります。

      好みの椅子に腰掛けて、外の木々を眺めているだけでリラックスできます。お出かけの途中で寄るのも良し、お気に入りの本を持ってゆっくりと時間を過ごしに行くのも良し。おいしい珈琲&紅茶とケーキで、楽しいティータイムをお過ごしください。


      【住所】下呂市萩原町跡津1421-5
      【TEL】0576-53-3020
      【営業時間】10:00~18:30
      【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)、第4火曜日
      【山形屋からの所要時間】車で約15分
    • 和菓子処「かつぶん」

      萩原商店街にある「かつぶん」では、昔ながらの自家製造の和菓子を取り揃えています。春には「あねかえし」夏には「梅のつゆ」秋には「栗きんとん」冬には「ごま大福」など、四季を通じた和菓子が目と舌を楽しませてくれます。また、地元諏訪神社の獅子を形とった「おすわさま最中」もおすすめ。

      なかでも特に人気のあるのが春限定の「あねかえし」。「あねる」とは飛騨の方言で「こねる」こと。何度も何度も「あねて返す」から「あねかえし」というそうです。旬のよもぎをふんだんに使った風味豊かなこの和菓子は、5月・6月だけの期間限定商品で、毎年予約と来客が殺到! あなたもぜひ、食べてみてください。


      【住所】下呂市萩原町萩原1282-11
      【TEL】0576-52-1076
      【営業時間】9:00〜18:00
      【定休日】日曜日
      【山形屋からの所要時間】車で約15分
    • お食事処「樽や」

      木材をふんだんに使った店内は、落ち着いた雰囲気。料理長が厳選した新鮮な魚介類や飛騨地方の山の幸を仕入れているので、それらをふんだんに取り入れた料理が毎日楽しめます。その味は「下呂温泉でこんなに新鮮でおいしい刺身が食べられるとは」とみなさんが驚かれるほど。

      男前な大将の「よっちゃん」は話題も豊富で、カウンターに座ってのおしゃべりも楽しめます♪ 店内にはカウンター席のほか、ボックス席、団体でも利用できる広間もあります。


      【住所】下呂市湯之島284-3
      【TEL】0576-25-3518
      【営業時間】11:30〜14:00、18:00〜22:30
      【定休日】水曜日
      【山形屋からの所要時間】徒歩約2分
    • お食事処「更科」

      山形屋から温泉街へ向かって行くと、すぐにみつかるおそば屋さん。一人でも、グループでも、幅広く気軽に利用できるアットホームなお店です。メニューは、ラーメンをはじめ麺類、丼物、一品料理などバラエティーに富んでいます。

      なかでもお勧めなのが、鶏肉のから揚げ。外はカラッと中はジューシーなから揚げを、特製の醤油だれでいただきます。これを食べたら必ず病みつきになるという一品! B級グルメとして有名な「鶏ちゃん丼」や自家製餃子もおいしいですよ。

      【住所】下呂市湯之島915-2
      【TEL】0576-25-4027
      【営業時間】11:00〜14:00、17:30〜24:00
      【定休日】火曜日
      【山形屋からの所要時間】徒歩約1分
    • 御菓子「幸月本家」

      伝統的な和菓子店と、かわいいケーキや焼き菓子などが豊富な洋菓子店がひとつになった、和洋菓子店。気さくで元気な女将さんが出迎えてくれる店内には、季節に合わせた色とりどりの美しいお菓子がズラリ。一瞬で目が奪われてしまうはず。

      なかでもイチオシは「生ドラ」。粒あんと生クリームをミックスしたクリームを、やわらかい皮で包んだドラ焼きです。クリームと皮のバランスが絶妙で、甘すぎずいくつでも食べられそう。栗きんとんをクリームに混ぜ込んだ「秋味」や、抹茶クリームをはさんだものなどがあり、季節限定の生ドラは要チェック!

      【住所】岐阜県下呂市幸田1145-4
      【TEL】0576-25-2815
      【営業時間】8:30〜19:00
      【定休日】不定休
      【山形屋からの所要時間】徒歩で約13分、車で約2分